台風25号がまたも奄美大島に直撃?台風24号の被害状況まとめた!

どうもー、奄野郎です!

奄美大島の皆さん、台風24号の被害はありませんでしたか?

奄野郎の住む龍郷町では、全域停電+携帯の電波も圏外になり使えなくなっております。
※一部ではまだ、停電が続いているということです。

携帯って圏外になるんですね。そっちに、かなり驚きました。

それにしても、電気がない生活はマジで不便!

電気を実用化した偉人のエジソンって、ホントにすごい方なんですねー。

今回の台風24号は、まともに奄美に直撃しました。

ここまで、まともに台風が奄美に直撃したのは、ここ数年の間でも記憶にありません。

このブログでも度々、登場するハゲ友人に、自宅被害などの状況を聞こうと思い電話をしたら

ハゲ友人ハゲ友人

俺は今、奄美じゃねーよ


やっぱり、こいつのタイミングの悪さは奄美1であります。

しかも、今度は台風25号が24号の後を追って、北上してきそうな感じがしています。

という訳で、今日は台風25号と台風24号における奄美の被害状況について記事を書きます。



台風24号(チャーミー)による奄美大島の被害状況

奄美大島の自警団でもある奄野郎。

台風が吹き返しの中にも、かかわらず奄美の被害状況を撮影してきました。

まず、龍郷にある「こっこ家」の巨大看板がぶっ倒れていました。

九電工の職員がせっせと、復旧作業を行っていました。

その近くにある電信柱も倒れていました。

電柱で下敷きになってしまった車の撤去作業を、九電工の職員が行っていました。

カーブミラーが、ミニミニサイズになっていました。

大きい木が道を塞いでおりました。

こんなデッカい鎖まで、道の中央に転がってました。

朝日中学校のフェンスも倒れてたり、看板が飛び散っているというのが、かなり目につきました。

1番驚いたのは、交差点の信号機が宙ぶらりんになっていた事ですね。警察官が忙しそうに、交通誘導をしていました。

今回の台風が、いかに大きかったかを物語っております。

都会の皆様も、台風に飛ばされないように注意して下さい。

24号による被害の撤去作業で活躍していた九電工の方々が、マジでカッコ良く見えました。

九電工の皆さん!大変な中、ありがとうございますー!

気象庁による台風25号(コンレイ)の進路予想!

チャーミーというふざけたネーミングしてるなと馬鹿にしていた24号でしたが、とんでもなく凶暴な台風でありました。

今回の25号に関しては、コンレイというネーミングがついております。

25号も24号に引っ張られる形で、北上しそうな気配を見せています。

もしかしたら、そのまま24号と同じ進路を辿る可能性も十分にあり得るでしょう。

まだ、下の方なんでなんとも言えませんが、非常に怪しい動きをしています。

今後の25号の動きにも、十分な警戒が必要となってきます。

3日現在の気象庁による進路予想

東寄りに進路を変えながら北上する可能性が高いみたいです。

奄美は暴風圏内は外れそうですが、それでも注意が必要です。

米軍による台風25号(コンレイ)の進路予想!防災グッズまとめ!

最近は週末台風ばかりとなっていますが、今回の25号も週末にかけて近づく可能性が高そうです。

台風対策の備えも十分に行った方が良いと思います。

色々なシュチュエーションを想像しながら、対策を練るに越したことはありません。

 

3日現在の米軍の進路予想

まとめ

やっぱり、自然の猛威って恐ろしいなと実感をした今回の台風であります。

自然の前では、人間がいかに無力であるのかという事を体感しました。

今回は台風だけで良かったのですが、これに地震や津波といった災害まで起こっていたらと思うと身震いが止まりません。

常に、僕ら人間は危険と隣り合わせにいるということを、自覚していかなければいけないのかも知れませんね。

今日も記事を読んでいただき、ありがとうございました。