奄美祭り2018花火大会の日程やスポット!1番見えるオススメ場所は?

はい!!どうもー奄野郎です。

奄美大島の1年間を通したイベント行事の中でも、最も熱いイベントがやってきますよー。

それが、4日間という長丁場で行われる奄美祭りでございます。

毎年、多数の方が県外からも訪れるという事もあり、奄美大島がこの日だけは1番、熱気ムンムンになる日でもあります。

お忍びで芸能人も何名かこれまでに、参加しているというのを聞いたことがあります。

それだけ奄美大島にとっては、欠かすことが出来ない夏の風物詩にもなってきているのが、この奄美祭りになります。



奄美祭りの日程は?タイムスケジュールも紹介!

まずは、奄美祭りの日程とタイムスケジュールを紹介したいと思います。

今年は、2018年8月2日からスタートする奄美祭り。

1発目は、奄美文化センターで行われる「シマあすびの夕べ」になります。

こちらは、僕も参加したことがないんで、今年は参加してみようかな。

奄美祭り タイムスケジュール④
引用先:奄美市ホームページ

次は、皆さんお待ちかねの「奄美祭り 花火大会」になります。

奄美祭り タイムスケジュール①
引用先:奄美市ホームページ

毎年恒例ではありますが、例年通り最初の方に花火大会が登場いたします。

会場は、こちらの「御殿浜公園(うどんばまこうえん)」になっておりますよ。

当日ここには屋台がズラリと並び、この日だけは道路も全面通行止めとなります。

なんといっても圧巻なのが、1週間前くらいから陣取りで公園の前がブルーシートで埋め尽くされます(笑)

これには僕も、苦笑いって感じです。

さてさて、2日目の8月4日には船こぎ競争と奄美市街で行われる八月踊りがあります。


引用先:奄美市ホームページ

船こぎ大会は、この日に合わせて半年前から練習しているチームもあるくらいなので、白熱すること間違いありません。


※画像は龍郷の船こぎ大会を使用しています。

男子も女子も必死になって船を漕いでる姿は、素晴らしいの1言に尽きます。

最後は、8月5日の奄美市の中心地で行われるパレードです。

奄美祭り タイムスケジュール③
引用先:奄美市ホームページ

こちらも、仮装してパレードに出る人や大人数で踊りながらパレードを楽しむ団体さんなど、見応え十分だと思います。

当日、パレード隊が通過する道路は全面通行止めとなるのでご注意下さい。

奄美祭りの熱い熱い4日間が、直前まで迫ってきてますよ!!

2018奄美祭り花火大会の絶景スポットはどこ?奄野郎が1番綺麗だと思うオススメ場所は?

という事で、この記事の本題でもある花火大会のオススメスポットをいくつか紹介したいと思います。

まぁぶっちゃけ奄野郎も、そこまで花火が綺麗に見えるスポットって知らないというのがホンネです(笑)

でも一応、奄野郎の地元になるので書きたいと思います。

まずは、長浜にある「長浜みなと公園」になります。

当日、進入不可のところも出てくると思いますが、恐らくここは大丈夫だろうと思います。



この先には赤灯台があるんですが、ここは侵入不可になっているかも知れません。


※長浜みなと公園へのアクセス

次は、花火大会のメイン会場でもある「御殿浜公園」の近くの佐大熊橋になります。

こちらも当日は、全面通行止めになるでしょうね。

2日目の船こぎ大会は、毎年こちらの佐大熊橋で行われています。

お次は、奄美市の大熊にある大熊漁港です。


こちらも、綺麗な花火が見えると思います。

ただ、もしかすると花火との距離が近いため、進入不可になっているかも知れません。


※大熊漁港へのアクセス

そろそろ紹介の方も、終盤になってきましたよ。

次は大熊漁港の近くにある「大熊展望広場」になります。

こちらからは奄美市の風景が一望出来るので、花火とは関係なくオススメのスポットであります。


※大熊展望広場へのアクセス

さて、最後になりますが奄野郎が最もオススメする奄美の花火が綺麗に見える場所はこちら!

どこやねん!ここ!!って声が聞こえてきそうですね(笑)

この画像の先が、坂になってるの分かりますか?

ここをずっと登っていったら、オススメの絶景スポットがあるんですよね。

ヒントは、伊津部小学校の横にある坂です。

奄野郎2回ここで見ましたが、最高に綺麗な花火を見ることが出来ました。

今年もここで見ると思います(笑)

画像は撮っていないのですが、奄美市にある「おがみ山公園」や「永田墓地」の奥の山頂も絶景スポットの1つです。

学生時代は友達と上まで登って、花火を見にいってました。

奄野郎はおじさんなので今回、わざわざ画像を撮るためだけに上まで登る元気がありませんでした(笑)


※おがみ山公園へのアクセス

という事で奄美祭りの花火大会、好きなところで好きな人と一緒に楽しんで下さいね(奄野郎は1人だぞ 笑)

奄野郎の記事を読んでいただいて、ありがっさまりょん♪