奄美大島の高校4つの偏差値や口コミなど紹介!移住してきたIターン者向け

どうもー、奄野郎でございます。

今現在、奄美大島の本土には高等学校が全部で4校あります。

昔は5校あったんですが少子化などにより、高校同士が統合して4校に減りました。

もちろん、奄野郎も奄美大島にある高校の卒業生であります。

今回は奄美大島の本土内にある、高校4つについて記事を書きたいと思いますよ。
※記事は「みんなの高校情報」から引用させて頂いております。





鹿児島県立大島高等学校


出典元:大島高校HP

通称、大高(だいこう)という風に地元民からは呼ばれています。

奄美大島では進学校として有名で、大高の卒業生はだいたい大学や短大などに進学するという生徒が多いようです。

奄野郎からみた大高のイメージとして、体育祭の応援団やイベント行事にはかなり力を入れてるといった印象ですね。

大高には「文武両道」というキャチフレーズがあり勉学、スポーツどちらも生徒自らが熱を入れて取り組んでいるというイメージが強いです。

忘れもしないのが野球部が、2014年に出場した甲子園での大高旋風を巻き起こした事でしょうか。

応援がとてつもなく凄く、新聞にも大々的に取り上げられ甲子園の話題をかっさらいました。

当時、島では初出場を祝って作成された「恋するフォーチュンクッキー大島高校応援ver」が流行りました。

大高は奄高と同じ奄美市内地にあります。

大高の口コミ

【総合評価】

●2016年入学者の声
「全体的に楽しい高校生活だけど、ちょっと学力低い人が多すぎる。
トップクラスは文句なし…だと思うけど、普通クラスになると動物園。個々うるっさい。でもみんな良いやつ。
なんか、男子校と女子校が同じ校内にあるみたいな感じ」

●2013年入学者の声
「奄美大島では進学校と言われていますが、偏差値は50ありません。ただ、国公立大学に進む学生も少なくありません。特進クラス(通称トップクラス)があり、そのクラスに入るとほかのクラスよりレベルが高い授業が受けられます。」

●2011年入学者の声
「進学校とは名ばかりです。偏差値は40ぐらいの全国で見れば底辺校です。パンフレットには,有名どころに進学できるように書かれていますが,有名どころに進学した人は大島高校のおかげではなく,99パーセント自身の努力によるものです。逆に言えば,努力すれば東大にも行けます。とにかく,上と下がくっきり分かれて平均がいない学校です。」

【イベント】

●2013年入学者の声
「体育祭が有名で、特に応援団は毎年異様なほどの盛り上がりを見せます。」

●2016年入学者の声
「楽しすぎる。体育祭も文化祭もクラスマッチも盛り上がる。
応援団は凄いなあ。応援団でこの高校に入った人もいるんじゃないのかな?」

●2011年入学者の声
「体育祭と文化祭はとても盛り上がっています。ただ,私自身があまり好きではないので4です。」

大高の制服


※卒業アルバムより

【制服の口コミ】

●「女子の制服はお嬢様高校のような雰囲気の上品な制服で
夏服はシンプル、冬はジャケットを羽織るなど
全体的に紺と白を基調としています。
すこし地味だとは感じますがシンプルで素敵だと思います。
着こなし方もたくさんあるのでいいと思います。
男子は普通の学生服です。」

●「男子はただの学ランですが、女子はかなりださいジャンパースカートです。」

●「ずっと変わらずの制服のため、可愛さはないですが年配の方にはとても気に入られます」

2018年大高の偏差値や2017年国立大への進学実績

現在の大高の偏差値は47となってます。

2017年の国立大への進学者は17名となってます。

大高の学科

●普通科のみ

大高の場所や連絡先

●住所:〒894-0011鹿児島県奄美市名瀬安勝町7−1

●TEL:0997-52-4451

●【鹿児島県立大島高等学校ホームページ

鹿児島県立奄美高等学校


出典元:Wikipedia

通称、奄高(あまこう)という風に地元民からは呼ばれています。

実は奄野郎の母校でもあります(笑)

当時、在籍していた時は校舎も古く至るところが欠陥だらけでしたが、今ではすっかり綺麗な校舎へと生まれ変わりました。

隣接して県立図書館も出来たので、今の生徒はホントに羨ましい限りであります。

奄高は大高と同じく奄美市内地にある高校です。

奄高の口コミ

【総合評価】

●2015年入学者の声
「五つの学科があり 専門知識を学べる 学校になっています。商業科 情報処理 看護学科 家政科 機械電気科がありますよ。」

●2011年入学者の声
「専門的な勉強ができるところがいい高校だと思います。
色々な検定を受けることができるのでオススメです。」

●2014年入学者の声
「有名な企業や団体に行く人はいるが、ほんの一部で進路は弱いと思う」

●奄野郎のコメント
「今は知りませんが当時は大学進学する生徒は一握りでした。専門学校か就職者のどちらかが圧倒的に多かったです。今も昔も変わらず資格はたくさん取得出来ます。奄野郎は全く活かしきれておりませんが 笑」

【イベント】

●2015年入学者の声
「クラスマッチ、文化祭、体育祭、競歩大会などがあります
文化祭では数日前から練習したりします家政科の食物コースの人はカレーを作ったり被服コースではドレスをつくってそれをきてファッションショーなどをします」

●2011年入学者の声
「修学旅行がないので残念ですが、文化祭や体育祭などはとても楽しいです。」

●2014年入学者の声
「イベントは修学旅行などがなくあまり充実していない。遠足も毎年同じところでつまらない。」

●奄野郎のコメント
「文化祭である家政科のファッションショーを見るのが唯一の楽しまみでありました。クラスマッチはスポーツ万能ならアイドルになれます。そうじゃなければ外から必死にヤジだけに専念しましょう。ヤジも上手ければアイドルになれます 笑」

奄高の制服

【制服の口コミ】

●「変わってる作りである。あまりかっこいいやかわいいなど聞かない」

●「お嬢様系のデザインです 真っ白なブラウスに襟元に少し模様が入ってます スカートはあかのチェック柄 白い靴下に茶色の革靴です 男子は白いブラウスにズボンは灰色っぽいチェック柄になっています」

●「男子生徒は一般的なものですが、女子生徒の制服はあまり可愛くないと思います。」

●奄野郎のコメント
「男子は当時、ブレザーに憧れて奄高を選ぶ学生もいました。男子は腰パン。女子はルーズソックスが当時、大流行しました 笑」

奄高の偏差値

現在の奄高の偏差値は36ー38となっています。

奄高の学科

●衛生看護

●家政

●機械電気

●商業

●情報処理

奄高の場所や連絡先

●住所:〒894-0016鹿児島県奄美市名瀬古田町1−1

●TEL:0997-52-6121

●【鹿児島県立奄美高等学校ホームページ

鹿児島県立大島北高等学校


出典元:北大島高校ホームページ

通称、北高(きたこう)という風に地元民からは呼ばれています。

奄美大島の北部にある高校です。

北高は原付バイクでの通学が許可されている高校です。

北高の口コミ

【総合評価】

●2013年入学者の声
「高校でも日々は今の私の励ましとなっています。 当時は早く卒業したいと思っていましたがいざ島を出た途端寂しさや孤独感が感じられました。ですが、高校の思い出や写真などを見て勇気付けられます。」

●2007年入学者の声
「他の高校よりは教師と生徒の壁が少なくとても親身に進路相談してくれます。
進学よりは就職に必要な資格や授業が多いです。」

●2009年入学者の声
「割と自由な校風な高校ですが、だからこそ自主性を高めることができたと思います。生徒と教師の距離感も近く困った時には頼りやすかったです。」

【イベント】

●2013年入学者の声
「自分たち次第でどうとでもなることが、一番の魅力です。 やった分だけ達成感が感じられました。」

北高の制服

【制服の口コミ】

●「制服は女子の物が変わり可愛くなったように思います。ですが、男子、女子、両方ともそんなに魅力的であるとは思いません。」

●「中間服が公式に決まっていないので、公式の場ではとても暑かったりしたこともあります。 制服は、可愛いと思います。 」

●「黒のブレザーとチェックのスカート・スラックスです。
大島学区の高校の中では可愛い・カッコイイと思います。」

北高の偏差値

現在の北高の偏差値は37です。

北高の学科

●普通科

●情報処理

北高の場所や連絡先

●住所:〒894-0512鹿児島県奄美市笠利町中金久356

●TEL:0997-63-0005

●【鹿児島県立大島北高等学校ホームページ

鹿児島県立古仁屋高等学校


出典元:みんなの高校情報

通称、古仁屋高(こにやこう)という風に地元民からは呼ばれています。

奄美大島の南部にある高校であります。

古仁屋高は北高と同じく原付バイクでの通学が許可されています。

古仁屋高の口コミ

【総合評価】

●2012年入学者の声
「とても過ごしやすい環境で、みんな活発で仲良く、団結力もあり部活動も各行事も盛んな明るい活力ある学校でした。」

●2008年入学者の声
「島の人は人に対して凄く優しく、情があります。都会に渡って警戒心をあまり知らないのは心配ですが、人としては、凄く良い人ばかりです。」

【イベント】

●2012年入学者の声
「文化祭、体育祭など各行事ごと盛り上がり大規模な行事だと思います。」

古仁屋高の制服

【制服の口コミ】

●「制服は凄く可愛くて気に入ってました。夏はセーラー服、冬はブレザーですが、色から全て可愛かったです。また、着たいくらい!笑」

●「男子と女子の柄が少し似てますね。
女子の制服についてるリボンが可愛いです。」

古仁屋高の偏差値

現在の古仁屋高の偏差値は38です。

古仁屋高の学科

●普通科のみ

古仁屋高の場所や連絡先

●住所:〒894-1508鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋399−1

●TEL:0997-72-0034

●【鹿児島県立古仁屋高等学校ホームページ

まとめ

どこの高校もそうですが、イベント行事には学生が積極的に動いて力を入れているといった感じですね。

二度とこない学生時代の青春ですからね。

社会人になってしまうと、組織というしがらみの中で戦わなければいけなくなります。

恐らく毎日のルーチンワークに飽き飽きしてしまうでしょう。

奄美の学生諸君!そして、都会から奄美にくるであろう若者達よ!

素晴らしい青春時代を謳歌して下さい。

今日も記事を読んでいただき、ありがとうございました。