奄美大島おすすめの海水浴ビーチ9選!地元民がこっそり教えちゃうよ!

どうもー、奄野郎でございます!

毎年、夏は観光客で賑わうようになってきた奄美大島。

ホテル業界も今年の夏は、大忙しだったと思います。

今回は地元民である奄野郎が、オススメする海水浴場を紹介したいと思います。



笠利にある土盛(ともり)海岸

奄美大島でも有名なビーチの1つが土盛海岸になります。

ホントに人気になりすぎて、夏に行けば人!人!人!ですよ(笑)

奄野郎も昔は良く泳ぎに行ってましたが、観光客が増えたので今は全く泳ぎでは行かなくなりました。

バーベキューは去年、土盛海岸でしましたけどね(笑)

以前はこんな看板なかったんですが、SUPやシュノーケリングも体験出来るみたいですね。

ちなみに、こちらが土盛海岸で使用できるシャワーになります。ここで奄野郎も良く海水を落としておりました。

土盛海岸への入り口は、大きい看板が目印になっています。

【土盛海岸へのアクセスや詳細】

●住所:〒894-0501鹿児島県奄美市笠利町大字宇宿2127

●駐車場:あり

●トイレ・シャワー:あり

 

笠利にあるばしゃやまビーチ

こちらは、リゾートホテル「ばしゃ山村」にあるビーチになります。

海水浴にくる方のための駐車場も完備されています。

敷地の入り口では、奄美大島の妖怪ケンムンがお出迎えしてくれますよ(笑)

レストランもあるので、泳ぎ疲れてしまったら食事を楽しむのもアリですね。

【ばしゃやまビーチのアクセスや詳細】

●住所:〒894-0508鹿児島県奄美市笠利町大字用安1246−1

●駐車場:あり

●トイレ・シャワー:あり

●備考:ホテル内にはレストラン、近くに「島人マート」というコンビニもある

 

 

龍郷町にある倉崎海岸

倉崎ビーチも奄美大島にある海水浴場では有名なところです。

ここも良く、友人たちと泳ぎに行ってましたね。

泳ぐ時は、いつも倉崎ビーチの奥で泳いでいました。

ビーチの近くにはレストランもあるので、小腹が空いたらそこで食事を取るのもありですね。

残念ながらビーチにはトイレ・シャワーはありません。男性はなんとかなりますが、女性は大変かもですね。

倉崎海岸の詳細については、こちらの記事で紹介をしております↓

 

【倉崎ビーチのアクセスや詳細】

●〒894-0412鹿児島県大島郡龍郷町芦徳885−4

●駐車場:あり

●トイレ・シャワー:なし

●備考:近くにホテル、レストランあり

 

 

笠利町喜瀬(きせ)にある打田原(うったばる)ビーチと崎原ビーチ

一度に2つのビーチを紹介します。

というのも、笠利町喜瀬にある打田原という集落には2つもビーチがあるんです。

打田原集落への行き方は2通りあります。

崎原ビーチと書かれた看板を道なりに進んでいくか

手花部小学校の近くの側道から入っていくかのどちらかです。


※手花部小学校近くにある打田原集落への案内板

行きやすいのは、崎原ビーチと書かれた看板を道なりに進んでいく方が行きやすいです。集落まではずっと1本道になっているので。

奄野郎は少し行き方が分かりづらい、小学校近くの側道から打田原まで行きました。

側道を進むと漁港が見えてきます。矢印の方に進みます。

道なりに進んでいくと枝分かれするので、矢印の方に進みます。

そしたら、2分ほどですぐに打田原集落が見えてきますよ。

打田原集落にきたら、崎原ビーチへの看板が出ているので案内通りに進んでいけば到着します。

土盛ビーチも綺麗でしたが、崎原ビーチもめちゃくちゃ綺麗でした。

崎原ビーチにはトイレも完備されています。

打田原ビーチは集落の中にあるのですぐに分かると思います。

【打田原ビーチのアクセスや詳細】

●住所:〒894-0507鹿児島県奄美市笠利町大字喜瀬3265

●駐車場:あり

●トイレ:あり シャワー:?

 

【崎原ビーチのアクセスや詳細】

●住所:〒894-0507鹿児島県奄美市笠利町大字喜瀬3622

●駐車場:あり

●トイレ:あり シャワー:?

 

 

大浜海浜公園

夏になればフェス会場にもなったりするのが大浜海浜公園です。

奄美大島では有名な海水浴場です。

駐車場も第2まであり、とにかく敷地がバカでかいです。

トイレ・シャワーも、もちろん完備されています。

海洋展示館やプールといった施設もあります。

【大浜海浜公園のアクセスや詳細】

●住所:〒894-0046鹿児島県奄美市名瀬小宿大浜701−1

●駐車場:あり

●トイレ・シャワー:あり

 

大和村にある国直海岸

奄野郎は大和村の海も、凄く綺麗で良いところだと思います。

友人は大和村でイルカを見たと言っていました。

イルカが出没するくらい海が澄んでいるということでしょうね。

【国直ビーチのアクセスや詳細】

●住所:〒894-3101鹿児島県大島郡大和村国直

●駐車場:あり

●トイレ:あり シャワー?

大和村には他にも「西郷ドン」のロケ地にもなった宮古崎が有名です。その他もおすすめの観光スポットはあります。

大和村の観光スポットはこちら↓

 

 

龍郷町にある手広ビーチ

手広ビーチも海水浴場なのですが、波が高い日が多いのでサーファーやダイビングスポットとして有名な場所です。

家族を連れて海水浴をしにくる地元民は、あまりいないといった感じですね。

ただ、近くにレストランがあるので海を見ながら食事が頂けます。

奄野郎も昔、行った事がありますね。

【手広海岸のアクセスや詳細】

●住所:〒894-0411鹿児島県大島郡龍郷町赤尾木1687

●駐車場:あり

●トイレ・シャワー:あり

●備考:近くにレストランがある

 

小湊漁港公園のビーチ

最後に紹介をするのは、ちょっとした穴場の海水浴場ですね。

奄野郎も行くのですが、観光客は見たことがなく地元民が行くところですね。

近くに小学校もあるので、学生が泳いでたりもします。

湾になっているので波が穏やかなので、その辺も安心して泳げるんじゃないのでしょうか。

場所は「奄美看護福祉専門学校」と「小湊小学校」のすぐ近くになります。

シャワーとトイレもあります。

【小湊漁港公園のアクセスや詳細】

●駐車場:あり

●トイレ・シャワー:あり

まとめ

色々周ってみた感想として、ビーチじゃなくても奄美の海ならどこでも泳げるわ!でした(笑)

奄野郎が学生時代は、漁港で泳いでましたからね。

綺麗な海ならどこでも泳げるんです。

でも、岩場が多いところは注意して下さいね。

地元民でも泳がないところって、やっぱりあるので。

今日も記事を読んでいただき、ありがとうございました。